ヤクルトスワローズ 75勝66敗でレギュラーシーズン終了 山田哲人自身3度目トリプルスリー達成

ヤクルト山田、自身3度目トリプルスリー達成!プロ野球史上初の偉業- 記事詳細|Infoseekニュース

 ◇セ・リーグ ヤクルト1-4DeNA(2018年10月9日 神宮) ヤクルトの山田哲人内野手(26)が9日のDeNA戦(神宮)に出場し、打率・315、34本塁打、33盗塁で今季のレギュラーシーズンを終了。プロ野球史上初となる3度目のトリプルスリー(3割、30本、30盗塁)を達成した。 山田哲は「…




先発の館山昌平投手は60球を投げ、5安打3失点で4回途中で降板

打っては大引啓次選手が5号ホームランを放つ
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓






最終戦は残念ながら有終の美を飾れず1-4でDeNAに敗戦

75勝66敗でレギュラーシーズンを終えた

良く頑張りました
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓







山田哲人選手が3度目の3割30本30盗塁を達成
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓













 




ハロウィンにつば九郎になろう
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
 









にほんブログ村 ニュースブログへ